ゲンチログ。

      

                                   キョウモ、ゲンチデ、ダダコネル。
<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
  • 年末、よいこの番組で『にしおかすみこ』を知り、その勇気に励まされました。
    SEARCH
         
    SPONSORED LINKS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ネタノホウコ↓ココロシテヌスム
    OTHERS
  • << Weihnachtenmarkt -Foods。 | main | Weihnachtenmarkt ログ。 >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    Weihnachtenイブ。

    24日当日。
    クリスマスが本当の意味で開始しました〜。
    こちらは26日までお休み。
    ほとんどの人が家族と過ごすしきたり。
    後はChristkind
    (サンタクロース)を
    待つのみですな☆

    はてはて、ぞくぞくと寮から人が去っていくのを見送り、
    がらんとしていく。。
    ハズなのに!
    私の住むフロアはどうも人がいる!絶対にいる。

    他のフロアの冷蔵庫はガランとしているのに(何故か知っている。)
    ここはいっぱい!ま、今日から3日間スーパー休みだしね。
    淋しくないからいいんだけどさ〜。
    けどOSTERの時といい、皆がいなくなるとなんか開放感があって
    キッチンもキレイだし、使い放題。う〜ん。

    とはいえ、1月6日までは大学もお休み。
    皆それまで、ゆっくりと実家で過ごすんだよ〜(笑)。

    さてさて
    Weihnachtenmarktも、今日で終了。
    淋しくなるな〜。
    結局どこも1回ずつしか行けず。。でも気合いで回れてよかった。
    しかし、この時期のウィーン。
    どこに行っても人、人、人。
    こんなに人口いたの!?って
    くらい。。
    皆、どっかの映画で見た様にクリスマスプレゼントを買うのに必死。
    どのお店のレジも長蛇の列。あり得ない。

    外では屋台の前でPunschやGrueh Wein(ホットワイン)を飲んだり、食べたり。
    寒い中、体を温めながら楽しそうに話してる。
    毎日毎日、街全体が活気に溢れていました。

    四季を通してこんなに盛り上がっているウィーンを見たのは初めて。。
    なんかちょっと淋しさも飛んでこっちまで楽しかった。
    やっぱ、1人で住んでるって街に人が溢れてるとホッとする。
    人ごみがやだって思って田舎がいいって時々思うけど、
    やっぱ都会が好きなのかな〜。
    ずっとこうだといいのに、今日から急にガランとしてしまうんだろうな〜。残念。
    | ダダッコ。 | ウィーン。 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | - | - |









    url: http://genchi.jugem.jp/trackback/130