ゲンチログ。

      

                                   キョウモ、ゲンチデ、ダダコネル。
<< July 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
PROFILE
  • 年末、よいこの番組で『にしおかすみこ』を知り、その勇気に励まされました。
    SEARCH
         
    SPONSORED LINKS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ネタノホウコ↓ココロシテヌスム
    OTHERS
  • << Kunsthistrisches Museum。 | main | Leopold Meseum。 >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    うれしい再会。
    11月、日本に帰ったときに突然訪ねて行ったのにも関わらず、
    とっても優しくご親切にして下さった方が、昨日ウィーンにいらっしゃって
    お会いすることが出来ました!
    残念ながら体調を崩されてて、カフェでちょこっと、それから滞在先のホテルでちょこっとお話するだけでしたが、本当に本当に楽しかったです!!

    実は、プライベートレッスンをしていたドイツ語の先生のおトモダチで、
    先生に紹介してもらったのです。ここにも載せてます♪

    体調を崩してしまったのにもかかわらず、カフェに付き合って頂き、
    Cafe Centralへ。
    勧められて食べたのがこちら!
    『カイザーシュマ−レン。』
    プラムのジャムと一緒に食べます。ジャムと言っても大きな果実がそのままどかーんと入ってて、しつこくない甘さ。
    添えて食べた方が甘さが緩むかも。。
    そんな感じ。
    いやいや、想像以上に美味しかった!!
    できたてのアツアツさと、生地のモチモチ感が最高。
    よく言えば、回りのカラメルソースがいらなかったかな(@o@;
    1人で黙々と食べ、でもやっぱり1人では食べきれませんでした。。(泣)

    そして日本から有り難いお土産を頂いてしまいました。。
    京都で習ったという風呂敷結び。
    これが説明できないけど(泣)
    非常に万能なのです!
    1枚の布があっという間にミニバックになっちゃって☆
    こういうところに興味を持たれて、実践しちゃう、そういう
    女性にホント、憧れます。。

    そしてうれしすぎた中身はこちら。
    とらやの羊羹!
    ありがたや〜〜〜〜〜〜。
    ホント、何から何まで
    アリガトウございます。
    いつもすみません。。と、
    頭が上がらぬ次第です。
    ちびちび大切に食べさせて頂きます!!

    実はこの方とはまだ3,4回ほどしかお会いしてません。
    でも、本当に本当に良くして頂いて。
    何故かずっと昔から仲良くして頂いたようにさえ思いまする。

    優しくて面倒見がよくて、凛としてて。
    何よりもこの方の持つ雰囲気や前向きさ、女性としての『強さ』が
    本当に憧れでございまする。
    それって内面から出るものなんですよね。

    だから、憧れなのです。
    この方と、尊敬するドイツ語の先生はどこか似てます。
    女性として憧れる『強さ』があるのです。

    ふぃ〜。まだまだ、足下にも及ばぬ次第でございますが・・・。とほ〜。
    | ダダッコ。 | ウィーン。 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | - | - |









    url: トラックバック機能は終了しました。