ゲンチログ。

      

                                   キョウモ、ゲンチデ、ダダコネル。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
  • 年末、よいこの番組で『にしおかすみこ』を知り、その勇気に励まされました。
    SEARCH
         
    SPONSORED LINKS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ネタノホウコ↓ココロシテヌスム
    OTHERS
  • << あまい最終日。-Deutschland5。- | main | 散財で〆ククル。-Deutschland 8- >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    Hamburg。-Deutschland 6。-
    前記事で最終日と書いたものの、最終日だったのはベルリンで、今日はICE(日本でいう新幹線かな)に乗ってハンブルグへ移動。
    丁度、ウィーン行きの夜行電車の格安チケット(例の29EUR)がベルリンからは売り切れてたもののハンブルグからはまだ残っていたというのと、2月中はドイツの国内電車が全て29EURという太っ腹セールをやっていたのと、オサレなファッションと街並のハンブルグに住みたい!と血迷ったのとで、せっかくだから行って来ました。
    ベルリンからはなんとICEでたったの1時間半。
    近〜い。のか、ICEが早いのか。。
    さすが、ドイツ第2の都市。
    中央駅も充実。おそらくベルリンよりも。

    でもって、ハンブルグはどうだったのさ。っていうと‥‥。
    約3日間の間中、
    ほとんどの時間をこのCafeで過ごしました。
    なぜって‥‥。
    噂通りの雨、雨、雨だったんだもーん!!!
    せっかく恐ろしくキレイな街と聞いていたのに、ちっともキレイなところを垣間見れず。。
    (でも夏や、晴れた日は本当にキレイなんだって(疑))
    出直します。。

    泊まったユースのある辺りは、オサレなカフェがいっぱい!
    ウィーンより遥かに若者向けのカフェやらファッションのお店が
    チラホラと。目移りしまくりでした。
    でもって、一番居心地の良かったこのカフェで毎日長居。

    その上、なんてったって全てのメニューが安い!
    ベルリンもそうだったけど、なぜ、こんなに物価が安い?
    コーヒーがカフェで1EURもしくは1.50EURで飲めるなんて。。
    それに食事メニューも大抵4EUR前後。たまに5EUR。
    人に優しい。無職に優しい素敵な国だわさ。

    ってか、ウィーンが高いんだよぉ!!!
    | ダダッコ。 | アウスランド。 | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | - | - |









    url: http://genchi.jugem.jp/trackback/179