ゲンチログ。

      

                                   キョウモ、ゲンチデ、ダダコネル。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
PROFILE
  • 年末、よいこの番組で『にしおかすみこ』を知り、その勇気に励まされました。
    SEARCH
         
    SPONSORED LINKS
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    SELECTED ENTRIES
    RECENT COMMENTS
    ネタノホウコ↓ココロシテヌスム
    OTHERS
  • << Hallstatt。 | main | Slovakiaで見つけたモノ。 >>
    スポンサーサイト

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    | スポンサードリンク | - | - | - |
    お隣の国Slovakia。

    これも友達が来たら。。の定番になりつつある、
    ウィーンからのお手軽海外旅行。
    第一弾はスロバキアの首都、ブラチスラバへ日帰り旅行。

    ウィーンの醍醐味って本当、コレだけか!?
    『電車で1時間で日本からアクセスの良くない東欧へ♪』
    ま、東欧好きの私としては、かなりポイントが高いところ。
    だからウィーンに来たって話もある。。

    朝、のんびり家を出て(ここもポイント高)ついてみれば、
    意外や意外、友達も大興奮。
    想像以上に楽しんでくれて、帰る頃には、
    『楽しすぎた。。もう帰るのか〜』との声。

    実は、私もブラチスラバは既に4〜5回来ているけれど、今回が一番楽しかった!
    『やっぱ、1人で来るよりも友達とがいいね〜』、と言ったら
    『1人がつまらないなんて、歳なんじゃない?』と言われたけど。まさに。。


    帰る直前、駆け足で登ったよ〜。城。
    この丘からみる景色がすごかったな〜。


    ところで、ブラチスラバに初めて来たのは2003年の2月。
    なんか、それから比べると随分すぎるほど、モダン化しているような??
    明らかに物価は上がっているし(ブラチスラバだけとの話もあるけど)
    こんなにもモダンな店があったけか?

    冬にきたせい?暗くて気付かなかっただけ?
    う〜ん、けれど経済的な進歩は著しいようで。
    うなぎ上りで頑張れ!

    けれど、古くて趣のあったものたちが、
    海外からのカフェやらモダンなものに塗り替えられて行くのは
    私がいうのもなんだけど、淋しいな〜と。
    私が言うなって話だけどぉ。
    でもでも、東欧の雰囲気が 『The アメリカ』『The UK』化するのもな〜と。。
    だから私がいうなって!?
    | ダダッコ。 | アウスランド。 | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    | スポンサードリンク | - | - | - |